エジプト旅行記 カイロ・ギザ・ルクソール・アスワン・アレキサンドリア

エジプト旅行記

2012年4月30日~5月7日

サッカラの階段ピラミッド

キン肉マンでは鳥取砂丘に移動させられ、真ん中から半分を崩された挙句、完璧超人VS正義&悪魔超人連合軍の戦いの舞台とされてしまったサッカラの階段ピラミッドです。キン肉マンでは『七段』になってました…って、どうでも良いですね、こんな話。

六段積みのサッカラの階段ピラミッド

サッカラの階段ピラミッドはジェゼル王によってエジプトで初めて建てられた、世界最古の石造建築物でもあるピラミッドです。その高さは60m、底辺は140×118mの大きさです。その独特の階段上の作りは、マスタバ墓という長方形の墓を六段積み重ねたためだそうです。もうちょっと正確に言うと、最初は四段だったものを土台から増改築して六段にしたそうです。
階段ピラミッドは崩れやすいのか、周囲を補強・補修している部分が多かったです。

ピラミッド周辺にある葬祭殿

階段ピラミッドの周囲には葬祭殿や王宮、神殿などがあり、それらを全て合わせて『ピラミッド複合体(ピラミッドコンプレックス)』と言うそうです。

壁の上方のコブラの装飾

ピラミッドの南に位置する壁の上の方には、コブラの装飾がズラーッと並んでいます。お墓を守ってくれる神様みたいな存在のようです。

遠くに見えるアブ・シールのピラミッド群

遠~いですが、サッカラからは他のピラミッドを見ることもできます。北側を見ると『アブ・シールのピラミッド群』(写真右側)、そしてうっすらとですが『ギザの三大ピラミッド』も(写真左側)。

赤のピラミッドとダハシュールの屈折ピラミッド

そして南側を見ると『赤のピラミッド』(写真右側)という世界最古の真正ピラミッド、そして『ダハシュールの屈折ピラミッド』(写真左側)という真ん中の高さ辺りで角度が変わっている変なピラミッドも見えます。

スポンサーリンク

Topへ